2006年01月23日

「交流戦は視聴率上がりますから、TV局さん!」

2006年度交流戦の開始時間が本日公表されました。
NPB公式・2006年度 セントラル、パシフィック・リーグ選手権試合日程

巨人戦の開始日程を見れば、今年の交流戦の放映権が
どの位1億円で買ってもらえたかわかるわけですが、
どうやら巨人戦は全てナイターのようです。
つまり、全てゴールデン放送有りというわけですか。

でも、交流戦の放映権を全て1億で買ってもらったということから、
その分普通のペナントはデイゲームが多くなっていると予想しています。

もし自分がTV局の偉い人で、巨人戦ナイター中継の全体数を減らすとしたら
普通のペナントを徹底的に削ります。
だって、交流戦の視聴率は「普通のペナントよりは」絶対マシでしたから。
(少なくとも去年は。今年はほぼ交流戦効果はないと思っていますが。)
あと、今年は交流戦の時期にサッカーW杯がかぶりますが、
放送時間帯が違うし、去年のW杯アジア予選中継の日の巨人戦の視聴率を見る限り
あまり大きな影響を受けていないので、W杯の影響は大丈夫だとTV局は思ったんでしょう。

以上から、巨人戦削減等のしわ寄せは全部通常のペナントが被ったと思います。
そのうち、普通のペナントの試合開始時間が発表されますから
そのときが衝撃の日になると考えています。
posted by 21 at 20:23| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんと日テレ4試合削減決定!
http://www.sankei.co.jp/news/sokuhou/sokuhou.html

Posted by 視スレ天文学者 at 2006年01月23日 20:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

日テレの巨人戦中継削減、たったの4試合っ?
Excerpt: 日テレが巨人戦中継削減 4試合、視聴率低迷で 共同通信(2006年01月23日20時19分) 視聴率が低迷しているプロ野球の巨人戦中継で、巨人と同じ読売グループの日本テレビが、ことしの巨人戦の放送予..
Weblog: やっばり言いたい中年のひとこと日記
Tracked: 2006-01-24 22:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。