2006年01月09日

なんかゴタゴタしてる

WBCは秋口からゴタゴタがありましたが、
最近すごいですね。

日本レベル
・イチロー以外の日本人メジャーリーガーが続々辞退
アジアレベル
・年が明けた段階で、WBCのアジア地区予選運営の
 具体的なことが決まっていなかった。
WBC全体レベル 
・米政府のキューバ参加拒否で、IBAFがWBC運営からの脱退をほのめかしている。

WBC開催ピンチ
 http://www.yomiuri.co.jp/hochi/baseball/jan/o20060108_10.htm (報知)
  [記事本文]
3月に米国などで行われる国別対抗戦「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」の開催がピンチとなった。国際野球連盟(IBAF)のアルド・ノタリ会長が7日、「同大会にキューバが参加できない場合、IBAFは加盟国に大会への不参加を命じるかもしれない」と話した。米国を含めた16の国と地域は、すべてIBAFの加盟国。今後、米政府がキューバ入国を認めなければ、イタリア、オランダ、南アフリカなどが出場を辞退する可能性があり、主催の米大リーグ機構(MLB)は大会運営の見直しを迫られることになる。(以下、省略)


初めてだからトラブるのは仕方ないんでしょうか?

僕はWBC成功の鍵は「権威付け」だと思ってたんですが、
これらのグダグダぶりはWBCの権威を傷つけてしまいました。
でも、騒いだ分WBCの宣伝にはなってる。
プラス点 :WBCの宣伝にはなった
マイナス点:権威が落ちた
これらのゴタゴタは果たして、プラスに働くのか?マイナスに働くのか?
見る側の人たちに「権威が落ちても、興行の質はそんなに落ちない」と思われてれば、
プラス効果の方がでかいのでしょうが…。


PS
以前、ソフトバンクが松中に4年契約で30億提示したというニュースがありましたが、
先週末、松中はこの契約をしないことを表明したようです。
ソフトバンクは更につり上げてきたりして。
posted by 21 at 22:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
重要情報が来ました。

http://www.chugoku-np.co.jp/baseballdome/all3.html

私との重複は一切気にせずお使い下さい。
内容は
広島試合時間大幅前倒し
=延長中継がなくても
試合が終るようにして放映権料維持を図る。
です。
Posted by 視スレ天文学者 at 2006年01月10日 20:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11510240

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。