2006年01月25日

巨人戦のデイゲーム増加

本日セの試合開始時間発表
NPB公式・ 2006年度 セ・パ公式戦試合日程


巨人戦デイゲームが9試合。
去年は6試合だったので、推定2億以上の減収です。
…微妙です。
衝撃というほどではありませんね。
でも、確実に中継衰退は進んでいるようです。
あと、TV局の放映予定が発表されたわけではないので、
放映権料収入の全貌が明らかになったわけではありません。
全貌は野球中継の始まる開幕を待つことにします。

今の巨人戦をゴールデン中継を放映するのは
偉大なる無駄遣いですが、仕方ないでしょう。
巨人戦中継を一気に適正な規模や金額にしてしまうと
セリーグが潰れて社会問題になりますから。
TV局は中継衰退をスローにやってくれているので、
球界の方も少しずつ上手に縮小できればベストです。

ただ、2004年の球界再編騒動の際、無知なファンの世論によって
「縮小=悪」というイメージがついてしまった。
だから、球界も明確な縮小策を打ち出しにくいと思います。
収入とコストの規模が合っていないわけですから、
縮小しづらいという状況は危険です。
もし、風船が割れるように一気にプロ野球崩壊が起きてしまった場合
「誰がプロ野球を殺したのか?」と聞かれたら、
僕は「無知なファンが殺しました。」と答えます。
posted by 21 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。