2006年01月10日

広島の決断

広島カープ、ナイター開始時刻を前倒し
http://www.chugoku-np.co.jp/baseballdome/all3.html (「広島新球場」を実現させよう!HP)
[一部転載]
開始時間変更も

 さらに今年、新たな変革に取り組む。平日のナイター開始時刻を前倒しし、週末や祝日の試合はできるだけデーゲーム化する、というのだ。
(中略)
試合開始時間の変更は現在、他球団やテレビ局と交渉中。実現するにしても、ナイターの前倒しを数十分とするか、四〜五時台まで繰り上げるかも決まっていない。さらに球団にとっては、放映権料の減額にもつながりかねない「もろ刃の剣」でもある。
(以下、省略)


「試合中継延長廃止で放映権料維持」ということのようです。
今さら僕が考察する間でもなく
以下のブログのお二方が詳しいことを書かれているので、
そちらをご覧下さい。
プロ野球斜め読みな視点
プロ野球の視聴率を語るblog

感想をば。
巨人戦視聴率低下の影響は
放映権料の低価格化や放送削減ばかりに
目がいっていたので、
こういう「裏技」の存在を思いつきませんでした。
広島は赤字出したら、即アウトです。
人間本気になれば、何でも思いつくということでしょうか。

でも、どう考えても現状の視聴率で巨人戦に1億円の価値があるわけないんです。
今の巨人戦に1億払うのは、実質商取引を装った寄付行為だと思うんですが。
国税庁さん、いかがですか?
posted by 21 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。