2005年11月16日

村上殿、ご乱心!

昨日の記事ですが

村上氏が吠えた「野球界はひどい」

http://www.nikkansports.com/ns/baseball/p-bb-tp0-051115-0008.html (日刊スポーツ)
  [記事全文]
阪神電鉄の筆頭株主である村上ファンドを率いる村上世彰氏(46)が14日、阪神電鉄が「タイガースの上場拒否」と「アンケート拒否」を正式に表明して以来、初めての反論をした。

 村上氏はこの日、都内のホテルで講演した。終了後、記者に囲まれると「(阪神電鉄には上場拒否の理由を)論理的に説明していただきたい。感情論ではなく、野球のために(球団上場が)マイナスとなるのかを聞きたい」と答えた。

 現在の状況については「だって親(会社)を取ったら子(会社)が取れるんだよ。上場しているから日本ハムだって、楽天だって、いつでも買収できてしまう。それが嫌なら上場をやめればいい。親会社は上場できるのだから(持ち株会社の)阪神ホールディングスを作って上場することだってできる。(買収されることがいやなら)野球協約を改正して球団の親会社の上場を禁止するルールを作ればいいと思うよ。野球はそんなスポーツなんだと言えばいい」と皮肉交じりに批判した。

 村上氏は、東大、旧通産省で同期の松井孝治参院議員(45)のパーティーに招かれ講演したもので、その中でも「阪神ファンの気持ちが分かっていないとか言われるけど、感情論なんかどうでもいい。阪神ファンのために株を買っているのではない」と、感情論による反対を批判した。
  (↑すごい発言だw
 講演内容が、閉鎖的な日本社会への苦言だったこともあり「野球界はひどい。あのグループは何なんだ。既得権益の亡者だ」と辛らつな言葉も吐いた。(記事終わり)


僕は正直あまり村上騒動に興味がありません。
と言うのも、結局はタイガースのお家騒動であり、
大して球界の行方を左右するものではないからです。
僕が昨日、村上世彰でなくブッシュ×王を取り上げたのは
今後プロ野球界が縮小して、マスメディア露出が少なくなったときに
数少ないTV露出の窓口としてWBCを育てていくことの方が
一球団のゴタゴタよりも
プロ野球界にとって大事だと考えているからです。

とはいえ、村上騒動にも球界問題のエッセンスが含まれているし
このブログは「球界問題観察日記」なので
球界問題は、一応取り上げることにしました。
なので、とりあえず僕が書いておきたいことを2点。


1.みんなのお目目は円マーク
盲目的に村上叩きをする人がいるので、その人達向けに。
(わかってる人には当たり前のことです。)

阪神電鉄もお金のためだけに阪神球団を持っています。
別に野球振興とか文化推進のためではありません。
今後、阪神球団が電鉄の利益の邪魔になることがあれば速攻で冷酷にポイでしょう。
いや、ポイしなければいけないのです。
会社は利潤のために存在しているんですから。
株主様から預かった大切な資本は、配当をつけて返すのが会社の義務です。
スポーツ振興がやりたければ、別のルートでお金を集めて下さい。

結局、村上ファンドも阪神電鉄もお金が欲しくて、けんかしています。
今回の騒動はシンプルに言うと、ただこれだけです。
確かに村上世彰自身は胡散臭い人物ではあります。
しかし、この騒動についてちゃんと考察するならば、
本人が胡散臭いかどうかと、本人の主張が胡散臭いかどうかは
別の次元で語られるべきです。


2.球団の株式会社化という道筋
村上ファンドの主張する「球団の株式会社化」は
新たな球団経営の道筋を示したと言えます。

まあ、球団を株式会社化したところで、巨人依存なことには変わりないので
大きな変化はないでしょう。
しかし、僕は球団経営の方法に関して色々な人の意見を読んだり聞いたりしましたが、
その中で「株式会社化」という選択肢に気づいていた人は皆無でした。
なので、「株式会社化」という選択肢を皆に知らしめたのは良い点だと思います。

ただ、それで困る人たちがいます。
それは、他の球団の親会社です。
株式会社化するには、株主達に経営状態を報告するために
透明な決算が必要となります。
もし、ある球団が透明な決算を始めると、
他の球団の決算も透明化しろという流れができるかもしれない。
現在の各球団の決算は不明瞭です。
こういうところから、栄養費のようなヤバイ金が出せたのに
できなくなってしまう。
だから、外野であるはずのナベツネがギャーギャーわめくのです。
ナベツネはとにかく村上を叩きたいようで、
この発言には思わず笑ってしまいました。

 村上ファンドのTBS株売却「金が欲しかっただけだ」=プロ野球・巨人の渡辺会長
(Yahoo!ニュース)

そりゃ、ファンドだもん、金欲しいから株買っとるに決まっとるがなw
posted by 21 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。